2006年01月01日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第178回「戦闘ばかりしていると」

 久しぶりにガチの戦闘で遊びたくなりましたので、敵の密集しているパヴォニスへ針路を変更しました。早速そこそこの規模の艦隊と(4隻位?メモ忘れた)戦闘開始。機雷9個を持って出撃です。

 いいですね、この敵の数。更に大艦隊も加わって賑やかになります。被弾しないように、敵の機雷があればシールド突撃で破壊するようにはしましたが、さすがへっぽこ戦闘マニア。それでも被弾しまくってます。
 シールド突撃が出来なくなる耐久度96(40%)未満になると、そそくさと帰艦します。再出撃。いきなり被弾。とんぼ返り。再出撃。あ、耐久度低くてシールドMAXに出来ない。帰艦&再出撃。あ、ヤガミ死んだ。リセット(おい)。

 (ロード、そして船の針路変更中。戦闘開始。)

 再開してもこの調子です。それでも2回目は誰の死亡もなく、勝利を収めました。ホン・サンとスミスの最後のイベントも起こり、今日の戦闘はこれで終了。たまには戦闘漬けも悪くないものです。

 ところが、戦闘にうつつを抜かしている間に、エノラの親愛が下がる下がる。ゲーム終了直前の親愛は89。前回は200以上まであったのに。


・今回の部署異動
タフト大統領が副長に就任しました。うぉ、この威信点では誰も元に戻せません。仕方ないのでメイは陸戦部隊に放り込んでみました。

・今回の画像
200601011.JPG
(画像クリックで拡大)
なぜかハンガーデッキ後方にいいるエノラ。

200601012.JPG
(画像クリックで拡大)
久しぶりのソファー画像です。
posted by テン at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年の御挨拶

新年早々、あけましておめでとうございます。
このブログも、無事新しい年を迎える事が出来ました。有難う御座います。
これからも毎日更新をモットーに、私らしさを前面に押し出して書き続ける所存であります。
本年もどうぞ、宜しく御願い致します。
posted by テン at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第179回「兄断念」

 今年のTVゲーム初めは勿論、絢爛舞踏祭。年越しは友人宅に押しかけて、早朝までカード&ボードゲームで遊んでましたので、完全なゲーム初めとは言えませんがTVゲーム初めには変わりなし。気にしません。

 で、肝心のプレイ内容ですが。
 苦労話だけでエノラの親愛を上げるのは諦めました。撤退します。さすがにこうも親愛の上昇が鈍くて、記憶の忘却による減少が多いと根気が続きません。
 エノラは諦めましたが、他のキャラには相変わらず苦労話を持ちかけるつもりです。

 今回も戦闘に時間を大きく割いてました。現実時間2日で撃墜数は38増加です。
posted by テン at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第180回「アンナを政治家に」

 アンナが仲間になりました。今までならアイテムを渡して整備員か陸戦部隊につけていましたが、今回は政治家に仕立て上げます。政治家のポー教授を陸戦部隊に放り込み、民間人はアンナだけになりました。これで必然的に彼女が政治家です。どうやら訓練もしているらしく、政治技能は13まで上昇しました。今後がちょっと楽しみです。

 
・今回の食事
第2種戦闘配置ながらも、ハンガーデッキでマイケルが空腹を訴えてきましたので、一緒に食事することにしました。しかし、食堂へ走り出した直後に第1種戦闘配置のアラートが発令です。そういやさっき、タキガワを飛行隊から陸戦部隊へ異動させたばかりだっけ。食事を終えて慌てて出撃する羽目になりました。出撃中のヤガミが死ななくてよかったですよ。はい。

・今回の方針転換
今回からハンガーデッキで勤務しているエノラ以外のNPCにも苦労話をすることにしました。全然話しかけてないものですから、苦労話1回で親愛が40も上昇する事も。

・今回の画像
200601031.JPG
200601032.JPG
200601033.JPG
私の苦労話に対して、感想を述べている時のものです。
posted by テン at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第181回「そんなに悩み深そうに見える?」

 エノラに悩んでいるのかと心配されました。その時にこちらが話す悩みの候補は、苦労話と同じ内容でした。
苦労話=悩みなんですね。
これは収穫です。そうかそうか、希望の戦士は悩み多き人物だったんですね。そのポーカーフェイスっぽい表情の裏には多くの苦悩が渦巻いています。まぁ、その悩みが現実世界と比べて、くだらない内容が多いのが微笑ましいところでしょう。

 
・現在のアンナの政治技能:12
前回と比べて下がってます。訓練サボってますね。

・今回の画像
200601034.JPG
200601035.JPG
200601036.JPG
200601037.JPG
私の苦労話に対して、感想を述べている時のものです。
アンナの画像は、お茶を濁した時のものです。

・現在の苦労話候補
「2ヶ月前の出来事を話した。食堂で、テンの手料理の感想をカオリに聞いたらはぐらかされた事を。あのときは激しい劣等感を感じた…と。」
「2ヶ月前の出来事を話した。カオリが食堂で、テンの手料理を食べたらあまりおいしくもなく、苦しい感想を言うしかなかった事を。その時は不快感を持った…と」
「1ヶ月前の出来事を話した。下甲板前方通路で、うたたねをしていたカオリを起こした事を。あのときは、呆れた…と。」
「1ヶ月前の出来事を話した。ハンガーデッキでエノラの悩みを聞いて、とりあえず助言してあげた事を。その時は心配になった…と。」

 苦労話サイクルは跡形もなくなりました。うたたね中の人を起こしたのも、苦労話になるんですね。
posted by テン at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク(8)

 今回はDVD第8巻を観た感想を掲載します。今回はかなり面白かったです。素に戻ってつっこみ入れる事もありませんでした。
・EPISODE21
 これでいよいよショウの活躍が期待できそうです。グランパの指導者っぷりも良い感じです。

・EPISODE22
 依頼主の名をあっさりとしゃべるキュベルネス。冥土の土産のつもりでしょうか。
 しかし例の助け舟はちと反則だと思います。でも、「反則ついでに額を打ち抜けー、打ち抜け〜〜っ!」と野次を飛ばす私もどうかと自分でも思います。

・EPISODE23
 久しぶりのポー教授登場に、手を叩いて喜んでいます。相変わらず悪そうで何よりです。あとヤガミの動向も気になります。
 最後に。あのプリンって、絶対甘しょっぱいうにプリンですよねぇ。やはり。
posted by テン at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第182回「アンナも議題にする」

 いやぁ、アンナの口からこの議題が出るとは思いませんでした。
200601031.JPG
彼女は話し合いでの解決を望む人物ではなかったのでしょうか。それとも下手に政治技能を覚えてTV局襲撃のメリットを理解したからなの?彼女の政治技能は11ですが。前回よりまた下がってます。相変わらず訓練サボってますね。たーしーかーにー、政治技能低くても議題は提出できますからねぇ。
 この議題は全会一致で可決されましたが、船の針路は(私以外の)誰かが別の方向へ変更して未遂になりました。それでは私が更に変更して医薬品補充といきますか。

・今回の主な行動
1.艦長に就任して、医薬品の補充。
2.艦長に就任して、いつの間にか補充されたトレーニング機材を処分(ついでに艦魚雷と艦機雷も)。
3.艦長に就任して、人材開放。
posted by テン at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第174回「エノラを妹に」(BlogPet)

きょうはテンで模倣しなかった。
きょうテンで、ガは存在したよ♪
テンでクリックに拡大されたみたい…

新編成が始まったばかりですが、今回はお休みして別のことを試します。
1回目行動記録・手持ちの調理食材で料理。
・自室で待機中に戦闘する。
・酒保で買い物。
・買い込んだ食材で料理をプレゼントするも、断られる。
ここで30分ではオバー編成は機能しない。
ゴージャスタンゴ編成のほうがまだ向いている。
…次回は苦労話編成を再開させます。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「希望の戦士」が書きました。
posted by テン at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログペット投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭プレイレポート:第183回「イカナも家族だペィロ」

 今回からイカナにも苦労話の集中攻撃を仕掛け、親愛だけを高めてみます。これまで何度か苦労話をしてみた結果、彼は滅多にお茶を濁さない傾向にあります。勤務場所も同じハンガーデッキで顔を合わす機会も多く、最初からこちらに対しての人物評価が高いのも都合が良いです。
 そんなわけで、エノラとイカナの間を行ったり来たりしながら、苦労話を両名に仕掛け続けました。

 この過程を繰り返すうちに、興味深い現象を見かけました。
 一般的に、同じ場所で同じコマンドを同じ人に使い続けると、人物評価の変動幅は徐々に小さくなります。しかし、場所を変えさえすれば、変動幅は(ある程度)元の大きさに戻ります。
 同じ場所で同じコマンドを連発するよりも、場所を変えながら同じコマンドを連発した方が、人物評価の上昇(恐らく下降も)を効率的に行えます。

 今回判明したこの現象をふまえて、行動パターンを構築しました。

<今回の行動パターンの例>
ハンガーデッキでイカナに4回苦労話をする

イカナが連絡通路に移動したら、そこでまた4回苦労話をする

イカナがエレベーターホールに移動したら、そこでまたまた4回苦労話をする

エノラのいる場所へ移動して4回苦労話をする

エノラが隣の部屋や通路に移動したら、移動先でまた4回苦労話をする

エノラが隣の部屋や通路に移動したら、移動先でまたまた4回苦労話をする

(以下同じようなパターンを繰り返す)
注意:お茶を濁された場合は、別の場所に移動するまで、再度の苦労話はしません。

 この行動パターンでは、単一のコマンドでも親愛が上昇します。エノラとイカナ、それぞれ1回は親愛600になりました。ただ、1回で上昇する親愛が11〜20の為、忘却による減少も激しいです。


今回のエノラとイカナの親愛(セーブ時)
エノラ:600
イカナ:442

・今回のアンナの政治技能(セーブ時):11
posted by テン at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第184回「たまにはイエロージャーナリズム」

 ハリーがネリにマッサージされている現場を押さえました!
200601076.JPG
ベッドに走るハリー。
200601071.JPG
マッサージ開始です。暗くてハリーの顔が分からないですが。
200601072.JPG
マッサージ後です。ネリが頷いてます。

 で、肝心のマッサージ内容ですが、首を揉むのには成功しましたが、肩は失敗した様子です。

<人間関係>
ネリ→ハリー:81/136/200/36
ハリー→ネリ:134/123/230/22

 
今回のエノラとイカナの親愛
200601073.JPG
200601074.JPG
200601075.JPG
一時期は二人とも600まで上昇させましたが、時間か経過するとすぐに下がってしまいます。
エノラ(セーブ時):584
イカナ(セーブ時):401

・今回のアンナ
議題:アマゾネスのTV局襲撃(前回と同じく可決、ちなみに今回は私の針路変更により阻止)
政治技能(セーブ時):10
posted by テン at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第185回「力を得た今、恨みを晴らす」

 政治技能が10しかないとはいえ、我らのアンナ・グレースは政治家です。
今日も自分の思う通り、議題を提案します。
200601081.JPG
200601082.JPG
 やはり火星傀儡政権の元主席。火星政府の官僚たちには苦い思いをさせられた事もあったのでしょう。
 ちなみにこの議題、可決されるも作戦実行される前にゲームを終了したために、実行されませんでした。時間の都合上って奴です。

 
・今回の新規参入
知恵者が仲間に加わりました。彼はしばらく無職でほっとくつもりです。

・今回の犯罪発生率
200601083.JPG
100%の犯罪発生率。100%って何に対する割合なんでしょうね。
外出すると必ず犯罪に巻き込まれ、自宅にいても賊に襲われるぐらいに犯罪が発生しているのでしょうか。

・今回の「ここでの出来事を話す」
200601084.JPG
200601085.JPG
200601086.JPG
苦労話ではありませんが、マイケルがここでの出来事を話してくれました。
posted by テン at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク(9)

 今回はDVD第9巻を観た感想を掲載します。最終巻も非常に面白かったです。
 終りよければ全てよし、ですね。

・EPISODE24
 グランパの適切な判断が良い感じです。
 もし地球軍に発見されたのがグラムのRBだったら。if小説にはもってこいの題材ですね。
 いや、私はそういった類のものは書きません(書けません)けど。
 あと、運ばれるポイポイダーの姿が妙に哀れに感じてしまいます。

・EPISODE25
 2人の活躍を見て、終盤に来てようやくグラムとベスを応援する気になりました。
 あと、大統領の孫が乗っている車両に対して発砲する軍人とは、何と非常識な。
 怪我でもしたらどーするんでしょ。

・EPISODE26
 最終話らしく、懐かしいキャラもちょこっと登場です。しかし、我らがポイポイダーはアノ方法では直ぐに殺せませんよ。


・最後に
 ネタバレにならないように意図的に内容をぼかして書いてましたが、読み返してみると…微妙ですね。ネタバレ無しで視聴記を書くのは難しいです。ゲーム「GPO白」はネタバレ無しでプレイレポ書きたいけど、大丈夫かなぁ?
posted by テン at 11:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭プレイレポート:第186回「友情上昇で嬉しいような悲しいような」

 友情が上昇して複雑な気分になったのは、これが初めてです。下の画像をご覧ください。
200601091.JPG
現在(3/16)のイカナの私に対する友情は523です。
3/6時点では250でした。ちなみにこの間、私は彼に対していつも通り苦労話しかしていません。
 苦労話をする意図が、「友情を上げずに親愛を上げる」でしたので、私は非常に複雑な心境です。イカナに好かれるのは非常に好ましい事です。しかも彼が(恐らく)自発的に上昇させたのなら、尚更喜ぶべき状態です。
 しかし、素直に喜べません。この数値だけでは、普通にイカナと仲良くなっただけに見えるのが悲しいところです。


・今回の尊敬
200601092.JPG
200601093.JPG
ネリがマイケルに尊敬の念を熱く語っています。
ちなみに最初の部分は撮り損ねました。
posted by テン at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第187回「3人目は誰にしよう」

 どうやら、イカナは私に対しての友情だけでなく、親愛も勝手に上がっているみたいです。
 友情が高いのは個人的にはやや不満ですが、苦労話が必要ないくらいに親愛が600をキープしているのは良い事です。しばらくはイカナに構う必要がなくなりましたので、3人目の家族(もとい苦労話集中砲火対象)を選んでみます。

 色々試したところ、現在セラとメイが有力候補です。ただ二人とも、お茶を濁す頻度がエノラやイカナに比べて高いのが難点です。他にも良いターゲットがいるかもしれませんので、他のキャラにもあたってみる事にします。

 
・現在の戦況
 撃墜数が400を超えました。そろそろエンディングトライも視野に入れての行動をしなくてはね。宇宙の状況を見てみると、冥王星があまり良くない状況です。海軍魔女と光国要塞から交互に占領される懸念が出てきました。
 このままでは100年の平和は困難ですので、海軍魔女の軍事力を0にするように動いてみる事にします。とりあえず工作員から始めますか。
posted by テン at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第188回「20年くらいは上乗せ」

 えー、昨日書いた行動計画と違う事を、突然始める事の多いテン・スッテンのブログでございます。工作員送りも3人目の家族探しもとりやめて、別の行動をとります。

 今回は、PS2の内部時計をやたら進めてエンディングトライを狙います。

 ちなみにこの試み、以前にも試した事があります。その時は撃墜数49の状態での挑戦で、結果は失敗でした。
 しかし、今回は撃墜数403と前回の実験とは違います。現在の状態でのエンディングトライは、これです。

「80年後、冥王星と光国要塞と(略)」

 あと20年くらいは時計を進めることによって解決できるのでは、と淡い期待を抱いて実験開始です。ゲーム内時間2254年の3/25のデータを使用します。

 早速結果発表です。
 時計を進めて8ヶ月後、2254年11/26にエンディングトライに成功し、赤点つぶしを要求されました。今回は上手く行きました。現在の宇宙情勢はこんな感じです。
200601111.JPG
海軍魔女が第6異星人と冥王星を支配しています。
200601112.JPG
冥王星の戦力生産能力は0ですが…。
200601113.JPG
光国要塞と戦争中です。海軍魔女の代わりに光国要塞に占領されるのは必至です。

 前回の実験では、冥王星が光国要塞に支配された後のエンディングトライは「*年後に冥王星と海軍魔女(略)」となり、冥王星が海軍魔女に支配された後では「*年後に冥王星と光国要塞(略)」という風に、交互に占領が続いてエンディングトライに成功しませんでした。
 しかし今回は、幸いにもそうならなかったみたいです。今回は撃墜数を稼いだ事が成功の可能性として挙げられますが、推測の域を出ません。相変わらずエンディングトライ成功条件は不明な点が多いです。

 それでは、時計を進めて経過した8ヶ月の間に、どれだけゲーム内では変化があったかを見て行きたいと思います。

<プレイヤーデータ>
操縦技能:99→33
士気:80%→100%
余勢:300%→300%
 なぜか士気が上昇しています。

<火星の状況>
政権:火星解放戦線→火星融和党
人口:6億3110万人→1億4610万人
失業率:24.6%→11.2%
生活満足度平均:50→31
娯楽満足度平均:49→36
 人口の減りが激しいですね。

<人間関係>
エノラ:92/41/500/0→3/1/34/0
あれだけ上げまくった親愛もかなり減少しました。もはや家族のような間柄ではありません。

イカナ:600/199/600/0→589/178/556/0
若干衰えましたが、それでもまだ私に好意を持ってくれてます。

(その他のキャラは一部のみ抜粋です)
ポー教授も友情:154→85
BLの性愛:253→195
タフト大統領の友情:211→181
ノギの親愛:116→85
カオリの友情:248→123
クリサリスの友情:227→155
こう並べてみますと、高い数値を保っている若年層NPCはいませんね。
posted by テン at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第189回「赤点潰し前の異動」

 現在の編成を一部凍結して赤点潰しに走る事にします。前回の時間を進める前のデータも一応、残してはいますが、今回の周回はクリア直前データを得るのが最優先ですので、それ以外の部分はひとまず凍結します。
 今回の赤点潰しですが、艦長で戦闘を行い、臨検で人材を巻き上げる手法を使用します。楽ですからね。
 まずは艦長に就任します。技能も万能&主計科BALLSで底上げです。私の替わりに飛行隊にはハリーを移動させます。更に陸戦部隊に送り込んでいた元飛行隊員も呼び戻します。エリザベスはハリーの代わりに飛行長に就けました。

 今回の戦況ですが、大艦隊とは普通に戦闘になりましたが、補給艦隊など小規模の艦隊は戦闘開始直後から撤退することが多かったです。臨検の良いカモですね。9ヶ月も艦を留守にしたおかげで減っていた、艦修理資材も臨検で確保できました。最後に、シルチスで人材を285人解放して今回は終了です。


・今回仲間になったキャラ
イイコが仲間になりました。
あれ?まだだったんだ?
ちなみにBLは下船していません。下船したらリセットする事にしています(これまで2回リセットあり)。

・今回潰した赤点の個数:8個
posted by テン at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第190回「終らない臨検」

 今回戦闘を行った艦隊は、全て好戦的でした。最初から撤退を開始している部隊はありません。これなら別に艦長でなくても良かったですね。ま、いっか。
 以下は今回戦闘した艦隊です。

冥王星警備艦隊
金星正規艦隊
地球大艦隊
土星討伐艦隊
火星衛星旧式艦隊
火星衛星旧式艦隊(本日2回目)
第5異星人警備艦隊

・今回のもしかしてバグ?
 土星の討伐艦隊を制圧して戦闘が終了し、臨検が始まりました。普段なら極端に時間はかからないはずですが、今回に限ってはいつまで経っても臨検が終了しません。ゲーム内時間で丸1日が経過したところで、とりあえず第1種戦闘配置にしてみたり半舷休息にしてみたりしてもダメです。無職になって自室でふて寝し、時間が解決してくれるのを待っても、それでも臨検は終了しません。
 結局、ゲーム内時間で2日経過したところで、セーブしてリセットしました。ロードしたところ、停船中の状態で通常通りゲームが再開されました。ゲームの進行には全く問題なしでした。
 本音を言うと、ちょっと残念。ロードしても臨検状態なら、かなりのネタだったんですけどね。次に期待する事にします(何を?)。
posted by テン at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPO白プレイレポ:第1回「いきなり運を天に任せる」

 買ったばかりのゲームは、一通りオープニングデモを見るのが私の習性です。で、オープニングの感想は…人があまり出てきません。風景の描写が多いですね。可もなく不可もないかんじです。はい。

 オープニングデモも観たところでゲーム開始です。まずは主人公を選ぶようにとの指示が。う。ホントにまったく全然決めてません。どうしよう。事前情報もっと入手しとけばよかったなぁ。アニメもまだ見てないですし。

 困った時はランダムに決めてみます。計画性無しです。まさに出たとこ勝負。今回は20面体サイコロ(いわゆる乱数サイ)を使用します。石田咲良が1、横山亜美が2、という風にサイコロの目を右周りに割り当てます。17以上の目が出たら振りなおします。

 覚悟を決めて振ります。えいっ!

出た目:14「菅原乃恵留」

 ん?この人は確か…?(しばしネット閲覧中)

 あー。このブログのリンクにある星野さんのとこと一緒ですね。ううむ。相互リンク相手とかぶるのは避けます。振りなおします。えいっ。

出た目:11「山口葉月」
200601131.JPG
(クリックで拡大)

 あ(一瞬固まる。そして笑い出す)。
 えーと、そんなわけで、記念すべき第1周目の主人公は「山口葉月」で決定しました。いや、いきなりキャラ濃そうですね。色んな意味でもう参りました。1周目は普通っぽいキャラが良かったのですが、それでもまぁ、方針は守らないとね。決定は覆しません。

20060113.jpg
 私の運命を決めた20面体サイコロ。この小道具は諸悪の根源なのか、私を導く光なのか。それともゲームの神が降臨したのか。
あとで結果論で判断します(その判断基準は自分でもどうかと)。


 さて、現在の部隊の内容です。

隊長:山口葉月(衛生兵)
上田虎雄(偵察兵)ヒロイン?
村田彩華(偵察兵)
佐藤尚也(戦車兵)
吉田遥(狙撃兵)
野口直也(整備)
菅原乃恵留(整備)
小島航(整備)
工藤百華(整備)
私は衛生兵です。1周目は先陣切って戦うのは無理でしょうね。多分。
あと、偵察兵2人も要るのかな?

前置きはここまで。以下は今回のプレイ内容です。
12/1
 1日以内に全員と挨拶するように、との表示が出ました。とりあえず生徒と先生には挨拶を済ませ、後はペンギンのみ。放課後に探す事にします。
 まずは授業を普通に受けてみます。GPMと違って授業にも成功と失敗があるんですね。失敗率もそこそこ高いです。早く得意な授業見分けないとね。
 お昼休みです。空先生に話しかけられ、一緒に昼食をとることになりました。で、メニューを見てみると。そこで初めて気付く、自分の所持金の少なさ。そういえば、特殊ステータスに「お金がない」ってありましたね。所持金400円では無駄遣いもためらわれます。仕方ないので水を飲みました。気力1回復です。…悲しくなってきました。
 そして放課後。上田虎雄から立て続けに訓練を誘われました。もしかして彼が今回のヒロイン?1回目は体力、2回目は勉強しました。体力は+5です。GPMと比べて上昇が鈍いです。当分は訓練付けですね、これでは。
 2回目の訓練後に、体力がなくなって帰宅しました。あ、ペンギン探すの忘れてました…。

12/2
 体力が約8割回復、お金も400円増えました。あ、毎日お金が入るんですね。これで食堂で何か食べられます。安心しました。
 今日のお昼は、菅原乃恵留の提案でみんなで食べる事になりました。メンバーは菅原、上田虎雄、村田彩華、そして私。早速ラーメン(体力+30気力+20)を注文です。しばらくはこのメニューにするつもりです。体に悪そうですが、体力回復優先のためです。
 放課後は佐藤尚也に誘われて統率の訓練をしました。ここでも伸びが鈍いです。基礎学力高めないと無理?
 訓練後に食堂でまたラーメン食べました。おやつです。あー、ええと、この1食は昨日の分ですよ。あはは。食後にたまたま出くわした小島航に訓練を提案しましたが、拒否されました。無駄に消費される発言力。しまった、昇進が遠のきました。これに懲りて、しばらくは発言力使うコマンドは封印します。その後自分で訓練して体力+10。ここで体力尽きて1日を終了させます。

12/3
 朝起きたら、家探しされてました。実害がありませんでしたので、あまり気にせずに登校します。
 今日は上田虎雄に誘われて食堂で昼食です。相変わらずラーメンを食う私。放課後は野口のサンドイッチと私の靴下を交換したり、サンドイッチを食べたり、気力の訓練(+5)したりして1日を終えました。

12/4
 初の戦闘です。腕が鳴ります(衛生兵ですが…)。難易度は1の浸透作戦です。
 戦闘開始直後、部隊を前進させる方法が分からないまま、私だけが突出してしまいました。目の前をキメラが横切ってます。まだ気付かれてないものの、さすがに焦る私。試行錯誤をして何とか部隊の前進方法を理解し、損害無しで無事勝利を収め、発言力が約850増えました。2体撃破した戦車兵の佐藤尚也は1000以上も発言力が増えてます。隊長以上に稼ぐとはー。う、羨ましいです。

 こんな感じで初日のゲームは終了しました。思ったより長くなりましたね。次回の分量はどうしましょう。ちにみにGPO白のプレイレポは日曜と月曜に掲載予定です。絢爛プレイレポとあわせて、ご贔屓願います。

-----

 以下は限定版についての感想です。私にしては珍しく批判的な内容です。まぁ、なんだかんだいって次も色々言いながら限定版買いそうですけどね。もし全て定価で買えば4万円弱。ふふふ、これが噂に聞く芝村の地獄(多分に誤用)ですね。嬉々として飛び込んでやりますよ。

 まず限定版のマニュアルですが、サイズが大きく(A4大)、薄いですね。分量は説明書好きにはかなり物足りないです。実は、初期に絢爛のプレイレポを書く際には、説明書をかなり参照した経緯があります。そんな事から、取り扱い易いサイズと充分な内容を私は説明書に求めています。

 限定版の設定資料集にソフトケースがくっついているのもちょっと厄介です。ゲーム遊ぶために引っ張り出すのも面倒ですから、別にCDケースを用意して収納しました。設定資料集ですが、イラスト好きな人には良い内容だと思います。観て楽しいですね。文章大量に読みたい私にとっては、芝村氏インタビュー等の読み物が少なかったのが物足りないです。読んでも楽しかったらより良かったかな。

 限定版最大の難点は、何といっても、サントラが10曲しか入っていません。ゲームサントラマニアとしては不満の残る量です。
posted by テン at 12:44| Comment(3) | TrackBack(0) | GPO白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第191回「7人を一網打尽」

 海軍魔女の大艦隊に勝利した後、私は息抜きに食事をしようと、下甲板エレベーターホールに降りました。廊下に移ろうとドアに近付いた途端、隔壁が閉鎖されました。あと1秒あれば廊下に移動できたんですけどね。惜しい。いや、移動したからってどうなるわけでも無いですが。
 ちなみに今下甲板エレベーターホールにいるのは、BL、TAGAMI、クリサリス、恵、マイケル、アキそして私。これだけ賑やかな隔壁閉鎖は初めてです。ちなみに前方通路にはハリーが、後方通路にはポー教授が居ました。

 実はここに降りる前に、敵のいる方角に進路を変更したばかりです。恐らくゲーム内時間で1時間以内には戦闘が始まることでしょう。それまでに隔壁が開くかどうかですが、開く前に第5異星人正規艦隊との戦闘が始まりました。
 案の定間に合わなかったか、と思いきや、それからすぐに隔壁が開き、問題なく戦闘に勝利しました。
 隔壁がすぐに開いて、ほっとした反面、大人数での隔壁ライフ(?)を満喫できずに残念がっている複雑な心境です。


・今回の戦闘内容

冥王星補給艦隊(非好戦的)
冥王星警備艦隊(好戦的)
戦闘後、都市船で人材を全員解放しました。

海軍魔女大艦隊(非好戦的。しかしピンポイントで相部屋209に被弾しまくって隔壁閉鎖の原因に)
この戦闘後に人材83人を臨検で確保しました。つまり現在D4とD5にはネーバルしかいません。83人も。うはぁ、鼻血出そう(注:ゲーム内ではそこに移動出来ませんが、D4とD5に人材の居住スペースがある設定だそうです。)。

第5異星人正規艦隊(好戦的)
地球大艦隊(非好戦的)
第5異星人大艦隊(好戦的)
戦闘を開始したところ、ピドードラム1が故障中で使用できませんでしたが、戦闘中に修理されて使用可能になりました。

土星補給艦隊(非好戦的)
冥王星旧式艦隊(好戦的)
土星警備艦隊(好戦的)
土星警備艦隊2回目(好戦的)

今回の戦闘回数:10回
posted by テン at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第192回「苦労話編成終了」

 無事にクリアできました。このクリア直前データは、今後の非戦闘系プレイや、実験企画の為の良い財産になることでしょう。今回は編成のまとめです。

<今回の特記事項>
・PS2内部時計を進めたおかげで、クリア時間が過去最短です(約50時間)。
・BLを離船させないように3度リセットをしたおかげで、BL含めての全員生存データを入手できました。

<今回の反省点>
・相変わらず人間観察に時間を割いていません。
・途中から特定のキャラの嫌悪を上げても良かったかも。

<苦労話コマンド考>
・他のキャラに比べて、イカナの上昇量が大きいです。もしかして苦労話好きかも。
・親愛の数値が100未満の状態より、100以上の方が苦労話をした際に親愛の上昇する量が多い様に感じました。
・苦労話をしてお茶を濁されても下がるのは親愛だけで、嫌悪は上昇しません。デメリットの弱い会話コマンドです。
・しつこく苦労話を仕掛けても、嫌悪スパイラルどころか嫌悪自体も上昇しませんでした。こんなのはまだストーカーの範疇じゃないって事?

 
・今回の戦闘内容
土星討伐艦隊(非好戦的)
第5異星人旧式艦隊(好戦的)
第5異星人警備艦隊(非好戦的)
第5異星人警備艦隊(好戦的)
月補給艦隊(非好戦的)
地球大艦隊(好戦的)
冥王星正規艦隊(好戦的)
冥王星正規艦隊(好戦的)
月討伐艦隊(好戦的)
金星補給艦隊(非好戦的)
今回の戦闘回数:10回

・今回のクリア直前データ
<プレイヤーデータ>
クリア日時:2254-12-25
所持金:22920CR
威信点:16792
撃墜数:487
殺害数:60842
士気:92%
余勢:300%

<火星データ>
政権:クリムゾンパーティ
人口:1億1290万人
歳入:113509
国債:80317
失業者数:1610万人
失業率:14.3%
治安平均:47
教育平均:74
生産性平均:77
税率:40%
生活生産能力:1
娯楽生産野力:1
戦力生産能力:0
生活満足度平均:42
娯楽満足度平均:46

・今回のエンディング
ネタバレ要素が強いので別のページに掲載します。
posted by テン at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPO白プレイレポ:第2回「難易度1でミノタウロス?!」

 まずは前回書ききれなかったシステム関係についての感想を掲載ます。
・人間関係のパラメータですが、絢爛にはあった「嫌悪」がなくなり、GPMに無かった「信頼」が追加されてます。絢爛と違って愛憎入り乱れることは無いか、イベントで対応するのか。どっちなんでしょ。
・「見る」コマンドをキャラに対して使用すると、「心の声」らしきものが聞こえてきます。妙に生々しくて思わず笑ってしまいました。

 以下は今回のプレイ記録です。

12/5日曜日
 予定のない日曜日。
 今日はあちこち回った後、訓練付けの予定です。自宅内を調べているうちに、お弁当を作れることが判明しましたので、材料費無料の質素なお弁当を作りまくる事にします。その数9個。ざっと3時間かかりました。1個20分ですね。明日からはお弁当を作って登校する事にします。
 家を出る前にお弁当を食べて出発です。手荷物は質素なお弁当8つ。どこぞの食いしんぼキャラですか、私は。

 まずは墓地で決意表明。士気が少し上がりました。公園では何もせずに立ち去り、市街地ではファストフードでスマイルを鑑賞して社会見学はひとまず終了です。学校に向かいます。カラオケは金が無いので断念です。その前に1人でカラオケは無いですね。
 学校では会議室でビデオを見ました。むぅ、葉月の属性では気力が上がりにくいんですね。その後乃恵留に誘われて気力の訓練を2回。その後自らの昇進を陳情しました。

 廊下に出ると工藤からお弁当を貰いました。イベント発生です。佐藤尚也の愛情を上げるのが目的ですが、当の佐藤尚也本人から一緒に勉強しようと持ちかけられました。時間内に間に合うか微妙ですが、試しにその提案を受け入れてみます。結果、訓練は成功し、能力と人間関係が上昇しましたが、イベントは失敗です。まぁ、人間関係はプラスになったので良しとします。

 ここからはお弁当を食べつつ医療訓練をしました。今までは何も考えずに6時間訓練していました。しかしそれは無策すぎますので、今回はメモを取りつつ1時間ずつ訓練する事にしました。
 以下は効率の良かったコマンドをコンディションごとに並べてみました。
コンディションS:手術または看護
A:看護または往診
B:処方箋

 ゲーム内で5日目にして初めて、深夜3時までフル稼働して1日を終えました。

 
12/6月曜日
 HRでは千翼長に昇進し、授業では英語の授業で大成功。数学と科学は失敗でした。もしかして英語は得意かも。休み時間、廊下で空先生と雑談しようとしたら、
200601154.JPG
(クリックで拡大)
この画面のまま固まってしまいました。初のフリーズです。

 そんなわけでリセットして再開です。
 今度は試しに質素なお弁当2つ作ってから登校します。かなりぎりぎりでHRに間に合いました。心臓に少し悪いです。HRで(中略)進し、授業では全力で英語の授業を受けるも失敗です。あれ?さっきのはまぐれ?以下数学、科学、古典と全て失敗しまくり。勉強苦手キャラかなぁ?

 お昼休みは虎雄に誘われて…あ、乃恵留が邪魔しました。今度は乃恵留が誘ってきて、一緒に昼食をとることにしました。ついでに売店で牛乳とコーラを買いまくります。昨日今日とお金使ってませんでしたから、無駄遣いできます。売店で連続購入すると、店員の声が5回まで変わるんですね。「お金持ちですね」と言われたときには、正直ちょっと嬉しかったです。まさかこのキャラで言われるとは。
 廊下を歩いていると、虎雄から日曜一緒に遊ぼうと誘われました。話し終わった後その場から走り去る寅雄。いいですねぇ、この描写。
 …と思いきや。あ、昼休みもうすぐ終りそうですね。もしかしてそのため?私も教室へ走ります。
 5時限目は家庭科です。全力で受けて本領発揮です。器用+2。

 授業が終了してしばらくすると、戦闘が発生しました。一昨日戦闘があったばかりなんですけど。今回も浸透突破作戦(難易度1)です。前回は操作に手間取ったものの楽勝でした。そこで今回は、戦車以外は軽装で挑み、予算を65%まで削りました。戦闘準備画面では、敵もスケルトンとゴブリンしか表示されてませんし、これで充分でしょう。準備も整い、戦闘開始です。

 開戦直後、いきなりミノタウロスと遭遇しました。ちょっと待って、難易度1でミノタウロス?!そんな話聞いてません。慌てる私をよそに、佐藤尚也が車両に搭載されたミサイルで無事に撃破。ついでにミサイルも全弾使い切りました。在庫がもうありません。2匹目が出たら迷わず支援を要請します。
 今回は、進軍中に敵5匹に包囲されるという大ヘマをやらかしてしまいました。敵の薄いところをついて、文字通り強行突破です。負傷した虎雄を逃がすために私が囮になったりと、かなり死ぬかと思いました。先が思いやられます。
 最後は戦車を囮にし、他のキャラを優先的に突破させて大勝利を収めました。負傷者0は自分でもよくやっと思います。かなり時間をかけたため、敵戦力を24%まで減らしてのクリアでした。もう当分は浸透突破作戦は嫌です。

 戦闘には大勝利しましたが、遥の狙撃銃は破棄され、佐藤の搭乗する戦車もぼろぼろです。立て直しする前に戦闘が起こらないよう、祈ってます。

<今回の戦果>
私も(瀕死の)ゴブリン2匹を仕留め(横取りともいう)、発言力が約1100貰えました。11機を撃破した佐藤尚也は約1900も貰ってます。
posted by テン at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | GPO白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

GPO白プレイレポ:第3回「睡眠学習?」

12/7火曜日
 千翼長に昇進し、もらえる給料が増えました(もちろん発言力も)。
 何と100円も増加しました。

 …ふぅ。早くも万翼長に昇進したくなってきました。

 気を取り直し、昇進してもいつも通りの質素なお弁当を作って登校です。
 登校すると佐藤がらみのイベントが発生しました。ん?こうも多いと彼がヒロインのような気もします。うーん。とりあえず気にしないで進めます。その直後にいきなり、当の本人から話しかけられてあっさり達成。何だったんでしょ。

 午前の授業は技術以外全部失敗しました。
 お昼休みは珍しく誰も誘ってくれませんでしたので、さっさと一人で質素な弁当を食べて終わりです。時間が大分空きましたので、暇つぶしに売店で牛乳とシャーペンを購入しました。教科書とノートはどっかで拾いましたので、これで授業の成功率も上がる事でしょう。

 午後の授業は数学です。過去2回失敗していますので、「やる気ナッシン」で受けました。で、なぜか大成功。軍事知識+3です。これはシャーペンの力なのか、それともまぐれなのか。

 放課後は事務の訓練をしました。
<事務訓練で大成功した選択肢>
コンディションSまたはA:根気

 自宅に帰って腹ごしらえした後、試しにほたてやでバイトしてみました。金欠はつらいものです。
バイトの結果ですが、何と、3時間働いて2700円も貰えました。
 うをををををを。4桁の所持金は初めてです。調子に乗ってもう1時間働くと今度は600円でした。なるほど。これはいい稼ぎ口です。

 再び自宅で腹ごしらえした後、今度は夜の体育館で話術の訓練を行い、LV1まで上昇させました。
<話術訓練で大成功した選択肢>
コンディションA:言葉冷静
B:言葉純朴

 今回はここでおしまいです。
posted by テン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | GPO白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢爛舞踏祭プレイレポート:第193回「海賊艦長編成開始」

 今回から新編成を開始します。

<プレイ目的>
・民間船を襲いまくって海賊行為をする。
・火星の人口を2400万人にする。
・「ここでの出来事を話す」コマンドを調査する。

<編成終了条件>
・350機撃墜、または火星独立。

<プレイ制限内容>
・使用シナリオ(シナリオ3最初から)
・使用プレイヤー(女性・指揮官タイプ)
・機体の使用制限(なし)
・修理の制限(自分のみ)
・武器の使用制限(制限無し)
・回復手段の制限(ソファー・給水機連続使用禁止・梅鉢やチーク禁止)
・撃墜数制限(制限無し)
・使用コマンドの制限(原則「ここでの話をする」以外使用不可)
・使用制限コマンドの使用頻度(原則使用禁止)
・使用コマンドの対象(1回のプレイにつき、最低1回は全員に「ここでの出来事を話す」コマンドを使用する。)
・行動範囲(制限無し)
・話しかける対象(制限無し)
・嫌悪を上げる対象(対象無し)
・開始部署(飛行隊、後に艦長)
・自分の部署の変更(威信点が溜まるまで飛行隊、その後艦長)
・他人の部署の変更(制限無し)
・人材配置(制限無し)
・針路変更(制限無し)
・料理(制限無し)
・必須日常生活行動(気分が向いたら)
・訓練(制限無し)
・上機嫌コマンドの反応(気分)
・疲れているコマンドの反応(好意的)
・尋ねる系の反応(悪意的)
・噂話の反応(イベント的なものは悪意的、それ以外は好意的)
・トレーニング(機材処分)
・士気(設定しない)
・余勢(設定しない)
・所持金(制限無し)
・民間戦襲撃(積極的)
・手加減(制限無し)
・臨検(制限無し)
・特定星系のみへの攻撃(芝村戦記参照)(設定無し)
・浮上頻度(設定無し)
・飛行隊人数(4人)
・飛行隊死亡時の対応(プレイヤーの手による補充あり)
・野次馬(必ずする)
・リセット(原則禁止)
・編成終了条件(目標達成)
・1回のプレイ時間(制限無し)
・開始状況(時間を進めない)
・人材開放頻度(設定無し)
・食材補給頻度(20万トン以上なら全部売却)
・欲望補正アイテム(使用禁止)
・感情操作アイテム(微弱なら使用可)
・RB戦闘中に帰艦可能か(制限無し)
・消火活動の有無(禁止)
・浸水対策活動の有無(禁止)
・技能上昇アイテムの使用(制限無し)

今回の編成は、現在作成中の編成テンプレートを使用しました。

・今回のプレイ内容
威信点を稼ぐべく、飛行隊で戦闘してました。
本日の撃墜数は9。威信点は約150でした。
posted by テン at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第194回「1日3回は当たり前」

 今回は戦闘記録を掲載します。戦闘難易度が高いので、RBに乗り込む前にセーブする方針です。
 1戦目。ヤガミがシールド突撃で死亡しました。やけにあっさりとやられたなぁ、と思っている所で私もシールド突撃食らってゲームオーバー。ふふふ、ヤガミ君、命拾いしましたね(偉そう)。
 2戦目。普通に被弾でゲームオーバー。
 3戦目。イイコの代わりに飛行隊に就けたマイケルが被弾により死亡。私が生き残ったのでセーブして死亡確定です。理不尽な気もしますが、次の戦闘へ。イイコを飛行隊へ戻します。
 4戦目。また普通に被弾してゲームオーバー。本日3回目です。
 5戦目。無事に勝利しました。
 6戦目。飛行隊は誰も死亡せずに勝利を収めました。ここで威信点がエリザベスを上回りましたので、艦長に就任しました。エリザベスは飛行長へ、飛行長だったハリーは飛行隊(4番目)に、飛行隊(4番目)だったイイコは飛行隊(1番目)に異動させました。

 指揮技能を挙げる暇も無く、いきなりの戦闘です。相手は地球の大艦隊。この戦闘でイイコが死亡しました。今回のプレイで2名も死亡しました。

・艦長就任時のデータ
所持金:508CR
威信点:1651
撃墜数:45(今回だけで36機撃墜)
殺害数:10092

 次回から積極的に海賊行為を行い、火星を死の星にする計画が本格的に開始されます。
posted by テン at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第195回「RB2機の補充はまだ?」

 イイコとマイケルが先の戦闘で死亡し、RBがまだ補充されていません。おまけにエンジンの状態も「普通」と報告されるほど、あまり無理のきかない状態です。その為今回は、戦闘を避けるために隠密航行に移動してました。

 それでも敵に見つかって戦闘開始です。相手は地球の高速艦隊です。戦闘になっても推力は20以下と低いままにし、RBに戦闘をまかせっきりでした。
 2戦目は月の討伐艦隊です。こちらは機雷を大量にばら撒いて勝利しました。
posted by テン at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。