2006年05月07日

絢爛舞踏祭プレイ日記(304)「悩み相談特設会場」

 今回は、普段と趣向を少しだけ変えて、第1種戦闘配置以外は自室(201)で待機する事にしました。ただ、それだけではかなり暇になりますので、コントローラー片手に読書をしながらのゲームにします。このブログを初めて以来、読書量は激減してますからね。良い機会です。

 行動としては、自室に誰かやってきたら、悩みを聞きだすことにします。気分は悩み相談室です。それではゲーム開始です。

 ゲームを開始して現実時間で1時間が経過しました。その間に戦闘が2回、都市船入港が1回ありました。来客は今のところありません。

 現実時間で1時間半が経過してから、急に賑やかになってきました。まずはアイアンです。水槽前で気持ちを確認した話を聞いている間に、グランパがちょこっとかをお出してすぐに立ち去りました。

 お次はスイトピーです。部屋に走りこみ、こちらに話しかけもせず、机でいきなり訓練を始めました。
0605071.JPG
 折角ですので、悩みを訊いてみました。
0605076.JPG
0605077.JPG

 ハリーも訓練するためにこちらに入ってきました。
0605072.JPG
 当然、悩みを訊きだします。
0605073.JPG
0605074.JPG
0605075.JPG
 珍しい悩みですね。対象がマイケルなのも少し考えさせられます。何が背景にあったんでしょ。

 イカナやニャンコポンも訪れましたが、こちらは悩みは無いようです。とりあえず「死を悼む」話でも。
 今回は6人のNPCが部屋を訪れる結果となりました。
posted by テン at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(301〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。