2005年10月16日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第101回「やたら時を進める」

前回、ゲーム内時間で3年間経過してゲームオーバーになりました。その産物として、私の手元にはそのセーブデータがあります。今回はこれで遊んでみます。

まずこのデータをロードすると、普通に主人公不在の時間がシミュレートされます。そして舞踏再開となるのですが、いきなりゲームオーバーにはなりません。再開してからゲーム内時間で数分経過してからゲームオーバーになります。

つまり、この間にステータスや人間関係の確認、さらにはセーブまで出来ます。
あと、運が良ければ近くのキャラと会話できるかも。私は一度も成功しませんでしたが。

そんなわけで今回は、更に年月を進めるとどうなるのか、実験してみました。
トータルで5時間以上かけてここまで時間を進めています。
200510161.jpg
ここまで年月を進めた状態でロードしても、今のところ不具合はありません。ゲームがハングアップしたり表示がおかしくなった事もないです。

折角ですので、色々なキャラのステータスを見てみます。
200510162.jpg
33歳の主人公。考えてみると、30代の主人公ってゲームでは珍しいですよね。

200510163.jpg
15歳でこの外見。マニアにはたまらないでしょう(何の?)。15歳になりましたので彼女は自身が登場するこのゲーム(CERO15)をようやく購入できる事になりますね。
そもそもゲームの登場人物が、そのゲームを購入できるわけ無いだろ、というつっこみは甘んじて受けます。

200510164.jpg
一方、誕生日不詳のため年をとらない恵。そのうちスイトピーに追い抜かれます。

200510165.jpg
大人になったタキガワ。酒を飲ませてみたいです。彼はいくつになっても精神年齢は変わらないかも、と推測するのは、私の偏見でしょうか?


・次回予告
次回からは新編成に移行します。またもや実験色が強いです。


・100回記念企画(その2)ハゲバトン
 和洋折衷なバトンが出てきたものだと世を眺めることしばし。私が勝手に拾ってきたハゲバトン。なぜ「ボールドネスバトン」としなかったのか。なぜあなたは私を捨てた。こんな女に誰がした。嗚呼、答えの見えない冬の荒波。叫びは波とかき消され、今夜もこぶしを握るだけ。それでは唄っていただきましょう、「小フーガハゲ短調」。「ホゲー」

Q1 小さい時どんなハゲになりたかった?
 そんな馬鹿な。小さい頃からなりたかったのは絢爛舞踏ですよ。私は。
ごめんなさい。大嘘です。

Q2 そんなハゲかたになりましたか?
 ですから、私は絢爛舞踏になりたいのです。実際、更新頻度に関しては絢爛舞踏なブログ書いてます。ええと、さっきから発言が電波入ってますね。書いてて自己嫌悪です。

Q3 現在のハゲは?
 うーん、その観点から絢爛を語る上で、知恵者は欠かせないでしょう。

Q4 宝クジで3億当たったらどうする?
 唐突ですね。えーと、絢爛を開発した熊本の青い会社に私好みのゲームを作ってもらう資金にする、とか?

Q5 あなたにとってハゲのような世界とは?
 イカナって毛が生えてなさそうですから、第4異星人の集団が輪になってマイムマイムを踊っている世界とかどうでしょう。ちょっと見てみたいなぁ。

Q6 昨夜見たハゲは?
 知恵者もタフト大統領もまだ仲間になってませんので、やっぱりイカナです。

Q7 次は誰のハゲの話を聞いてみたい?
 知恵者と仲良くしている人の絢爛舞踏祭プレイレポとか、タフト大統領を絢爛舞踏章級のエースパイロットに育てる編成とか。あとイカナが主役の絢爛4コマ漫画とかもあったら教えてください。まぁ結局、絢爛舞踏祭に関する事なら色々聞いてみたいですね。
 では、ええと、絢爛舞踏バトンだっけ。誰かよろしく。
posted by テン at 10:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第102回「早解き実験開始」

1ヶ月編成で時間をやたら進めた時のことです。
撃墜数が1桁しかないのにエンディングトライで99年なんて結果が出た事がありました。

ってことはアレですよ。49機撃墜したところで時間をたくさん進めて、エンディングトライで90年以上出たらおもむろに1機撃墜してクリア出来るかも?
50機撃墜で10年上乗せですから、理論上はクリアですよね?

今回は、この理論を実証するために最初から開始します。チュートリアル含めて。だって新しく作ったデータでまだ20時間遊んでませんから、追加シナリオまだ出てないんですよ。

50機撃墜でクリアなんて、そんな世の中舐めた様なことが出来てしまうのか、はたまた開発者はそれを見越して策を弄してあるのか、検証してみます。
ちなみにこの前までは艦長に挑戦する編成のつもりでしたが、またもや先送りになりました。

今回の設定です。
能力タイプは戦闘員です。
パイロットは私1人にし、出来るだけ早く49機撃墜を目指します。
状況を1ヶ月編成の状態に近づけます。
具体的には、「一方その頃」のイベントがあまり起きない様にします。
時間飛ばしてばかりでしたので、そのイベントはほとんど起きてませんでした。
時間を飛ばしたり訓練したりすると「一方その頃」が発生しますので、その可能性のあるコマンドは使用しません。
技能はアイテムでカバー。
都市船へは仲間を増やすために降ります(あと時間を早く経過させるために)。

まずはチュートリアル。体力表示が出る前にはいくら訓練しても倒れないそうですので、十分に利用します。
あと、私の銀ビールとヤガミのライターを交換して操縦技能の底上げです。理想は操縦技能90まで底上げして、訓練の必要無しに全てのマニューバを使用できる状態にする事です。

・今回仲間になった人達
ハリー&マイケルとスイトピーが早くも仲間になりました。
まだ3回(うち1回はチュートリアル)しか降りていないのに。今回はついてそうです。

・今回の訓練

ピットにて陸戦訓練に励むポイポイダー。
ピットに人が大勢押しかけない序盤ならではの光景でしょうか。
posted by テン at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第103回「思わぬ女性化」

来客があった為今回は短めです。

再開した際にPS2内部時計を過去に戻し、主人公不在の間に1日しか時間が経過しないように細工しました。

あと、伸びるボールペンと操縦マニュアルを購入しました。ボールペンは副長に就任して船の進行方向を勝手に決めるための技能底上げ用です。
早速進路を変更して少々戦闘をたしなみました。

戦闘から戻り、何気なくマイケルとすれ違うと、何やら体格が以前と違うような気がしました。もしやと思って前に回りこむと。
唇が青い?!
いや、何も私まで文字の色を変える必要は無いのですが。

ちなみに確認できた日時は6月17日の18:16でした。はやっ。
現在の人物評価です。

マイケル→ハリー
友情366性愛149親愛212嫌悪53

ハリー→マイケル
友情31性愛64親愛187嫌悪77

どうやらマイケルの片思いみたいです。
さて、私はどうしよう。
1.ほっとく。
2.恋を応援する。
3.マイケルを誘惑して男性に戻す。

とりあえず明日考えよっと。
posted by テン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第104回「編成:サバイバルモード」

珍しく戦闘系編成を思いつきましたので、今回はこれで遊んでみます。
現在継続中のデータは今回はお休みです。
内容は以下の通り。

編成名:「サバイバルモード」
・使用シナリオは「シバムラティックバランス」
・戦闘が終了するまで帰艦禁止
・操縦技能以外の訓練禁止
・整備禁止
・アイテム使用禁止
・他のキャラとの会話禁止
・原則として、非戦闘時には訓練をするか哲学するコマンドを使用し続ける事。
パイロットの能力タイプは指揮官とする(どのタイプで開始しても、撃墜数10になる頃には99ですのでこの縛りは意味を成しません)。
・都市船に降りても良いが、何もせずにすぐに艦に戻る事(つまり時間を経過させるだけ)。
・使用RBは希望号のみ
・使用武器は制限なし
・何度フライトチェックをしても出撃できない場合はゲームオーバーとする。
・ゲームオーバーになった場合、編成はそこで終了。最初から再挑戦すること。
・原則としてセーブは禁止。ここでゲーム終えないと生活に支障が出るときのみ可。
・もちろん、ゲームオーバーになったからってこの編成のセーブデータをロードしてはならない。

コンセプトは、
対戦格闘ゲームではおなじみの「サバイバルモード」を絢爛で再現してみよう!
です。対戦格闘のサバイバルモードでは、勝利しても体力があまり(ゲームによっては全く)回復しないのが特徴ですので、この編成もその考えに準じたものになっています。
個人的には、この編成はかなり自信作です。私ならこの編成だけで70時間、少なく見積もっても50時間は遊べます。


さっそく挑戦です。
1st try
6/8 17:50クリュセ入港
6/9 19:17戦闘開始
戦果0で戦死

あー、えーと、その。いきなり死亡です。言い訳できません。

2nd try
6/8 18:04戦闘開始
RB3機、艦船1隻撃破(撃墜数4/殺害数197)
20:40 クリュセ入港
6/9 23:09 戦闘開始
J級フレーム撃破
夜明けの船、シールド突撃を受けゲームオーバー
推定戦果:(撃墜数5/殺害数198)

3rd try
6/8 17:30クリュセ入港
6/9 17:37戦闘開始
J級フレーム2機撃破
魚雷を食らいすぎて戦死
推定戦果:(撃墜数2/殺害数2)

4th try
6/10 5:35戦闘開始
RB3機撃破、艦船4隻制圧(撃墜数7/殺害数3)
6/12 時刻不明 戦闘開始
RBの整備率が10%で出撃不可のためゲームオーバー
戦果:(撃墜数7/殺害数3)

今回のハイスコア
撃墜数:7
殺害数:3


ええと、散々な結果でしたので、編成を少し変更します。

編成名:「サバイバルモード・ライト」
「サバイバルモード」から、
・何度プリフライトチェックをしても出撃できない場合はゲームオーバーとする。
の項目を除いたものです。艦が沈まない限りチャンスはあります。戦闘に出撃できない間かなり暇ですが。このライトな編成は、戦場に出れない戦士は死んだも同じ、と考える方には向きません。

1st try
6/8 14:56戦闘開始
J級フレーム、潜水母艦撃破(撃墜数2/殺害数659)
6/8 21:05戦闘開始
艦船2隻制圧 (撃墜数4/殺害数659)
6/9 0:40戦闘開始
I級×3、J級×2、大型潜水母艦撃破(撃墜数10/殺害数2402)
6/9 2:12クリュセ入港
6/10 8:23戦闘開始
記録なし(撃墜数14/殺害数3465)
6/10 14:30戦闘開始
I級、J級撃破、艦船1隻制圧(撃墜数17/殺害数3467)
この戦闘でRBの整備率約20%まで低下

2回TV局襲撃失敗。2回戦闘に出撃できず。

6/13 15:23戦闘開始
撃破内容記録なし(撃墜数20/殺害数4438)
6/13 23:10TV局襲撃失敗
6/15 18:50戦闘開始
RB2機撃破、艦船3隻制圧(撃墜数25/殺害数4440)
この戦闘により希望号の整備率11%に。
6/16 戦闘開始
出撃できず。しばらくして夜明けの船がシールド突撃を食らいゲームオーバー。

「ライト」に変更すると結構長生きできますね。
ただ、戦闘に出撃できなくて退屈すること間違いなしですので、あまりオススメできません。

次回は、前回のデータを通常通り再開する予定です。
いくらこの編成で70時間遊べても、こればっかり遊んでるプレイレポもアレですからね。
この編成は暇なときに隠れてこっそり遊んでます。
posted by テン at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第105回「内部時計操作行為開始」

前々回のデータで再開です。
副長に就任→敵のいる方向へ艦を移動させる→戦闘
のサイクルをエンジン爆発の恐怖に怯えながら繰り返していました。
ちなみに、流れ機雷が想定外の敵に当たり、撃墜数がうっかり50になるアクシデントもありました。勿論リセットです。

そんなこんなで撃墜数49のセーブデータが出来ました。これから早速時間を進めます。今回は時間の都合で4ヶ月しか時計を進められませんでしたが。

ちょっと時間を進めて判明した事は、今回は光国本国も交戦相手です。1ヶ月編成と違って開始が約3週間遅れましたから、その影響が出たのかもしれません。
で、夜明けの船がことごとく光国に負けてます。地球軍には勝てるのに。効果があるかわかりませんが、タキガワを飛行隊に異動させて戦力強化を図ってみます。


・今回の喉の渇き
どうやらネリに好かれているらしく、よく話しかけられます。内容は世間話やら疲れているのかを尋ねたりする事が多いです。私は上機嫌を指摘するコマンドを相変わらず使用しませんので、滅多に彼女は上機嫌を指摘してきません。良い事です。ゲーム序盤だからかもしれませんが。
そんなある日。
喉が渇いたと訴えてくるネリに、飲み物を渡してあげる事にしました。
あ、トマトベリージュースしかもって無いや。
いいや。あげちゃえ。
そしたら受け取り拒否されました。
んげぇ。
「飲み物をしまう」なんてコマンド、初めて使いましたよ。
(22:50一部修正)

・今回の喉の渇き2
今度はポイポイダーが喉の渇きを訴えてきましたので、ネリにあげ損ねたトマトベリージュースを差し出します。
トマトベリージュースを受け取るポイポイダー。いつ飲むのかを観察してみます。アイテム交換した場合もそうですが、NPC達はその場で飲み始める事が多いです。が、ポイポイダーは喉をさすりながら歩きはじめました。彼が向かった先は。
給水機。
んげぇ。
後で彼を見かけたら、羞恥アイコンが出てました。
ちゃんと飲んでくれたと思いたいです。
posted by テン at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第106回「世の中舐めます」

現在進行中の実験企画の結果を報告いたします。
まず結論から言います。
大成功。
試しにリセットしてもう一度エンディングトライしてみたら、96年でした。
で、直後にもう1度試したら今度は成功しました。
複数回成功してますから本物でしょう。
でも、まさか成功するとは。
いくつかの都市船が光国本国や月に占領されても大丈夫でした。
ちなみにエンディングトライ成功日時は2253年の11/25です。

エンディングトライ成功時の宇宙情勢は、
地球が金星と宇宙都市を支配し、
海軍魔女艦隊が冥王星と第6異星人を支配しています。
この状態に持ってこれたら成功するのかな?憶測ですが。

私の記憶が確かならば、アルファシステムの掲示板に記載されている芝村氏のクリア最短記録は22時間。
今回の方法で最短記録を塗り替える事も可能でしょう。

そんなわけで次回は、赤点潰しの模様をお送りします。
嘘です。
赤点潰しは面倒でもうこりごりです。私は2度も経験しましたし、もう十分でしょう。
次回は別のことをやります。
posted by テン at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第107回「火星ラジオ」

 百年の平和がグッと身近に感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
テン・スッテンです。

 この番組は、あなたの火星ライフを応援する、
購買組合チームみるみるの提供でお送りします。

 前回早解き実験の結果をお伝えしましたが、疑問点は残っています。
「偶然では?」
「『一方その頃』イベントが発生しても良いのでは?」
「50機撃墜してからでも同じ結果では?」
 その疑問を少しでも解消するために、今回も引き続き実験を行います。
 前回は「一方その頃」イベントが発生しないように訓練や整備を禁止していましたが、今回はその制約を取り払っても早解きが成立するかを実験してみます。艦長挑戦はまた先送りです。

 今回の手順は以下の通りです。
・チュートリアルをさっさと終らせる。
・副長に就くための条件、士気技能30とDC技能10を習得する。
・威信点はクリームファンデで底上げ。
・あとは、副長に就任して船の針路を敵のいる方向へ変更する→飛行隊に戻り戦闘、のサイクルを繰り返す。
・必要に応じて機関室でエンジンの整備を行う。

 今回は撃墜数25まで達したところでゲームを終えました。
この続きはまた次回お送りします。

 明日もまた、この時間にお会いしましょう。
さようなら。
posted by テン at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第108回「条件緩和」

前回は趣向を少し変えてみましたが、今回はいつも通りです。
まずは結論からお伝えします。
成功しました。
どうやら「一方その頃」イベントが発生しても悪影響は無い模様です。

今回は6/17に撃墜数49に達しました。前回と違って副長に就任するのが早かったのと、機関室での整備が解禁された事が大きいです。

撃墜数49機の状態で、2253年6/17にエンディングトライを行ったところ99年でした。
そこで1機撃墜してから再びエンディングトライを行うと94年。
直後にもう一度試すと今度は成功(=赤点潰しの要求)でした。

今回も地球が金星と宇宙都市を、海軍魔女艦隊が冥王星と第6異星人を支配しました。あと、今回は主人公不在の間のシミュレーション中に主人公が踊ってました。

以下は、前回の形式で報告出来なかった小ネタです。
・今回のヤガミ
ゲーム内時間で6/8の20:53にヤガミの初ぶっ倒れが確認できました。
もしかして第1回目のぶっ倒れも初日かも。今では確認するすべは無いですが。考えが二転三転しています。ちなみに、彼がぶっ倒れた直後に最初のチュートリアル戦闘が発生しました。戦闘前の艦橋のシーンにはさっき倒れたはずのヤガミの姿が。なるほど。このシーンは固定なんですね。

・今回の水槽前コメント
初めて、「もっと技能を高めなければ…」と言う台詞を、プレイヤーキャラクターの口から確認できました。
posted by テン at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第109回「艦長編成開始」

今回の編成内容です。
・男性の指揮官タイプでキャラを作成。
・飛行隊で始め、極力早めに艦長に就任する。
・他キャラを昼寝に誘う事は禁止(誘われるのは可)。
・欲望補正アイテムを渡してはいけない。貰うのは可。
・ブリリアント梅鉢等、気絶回避できるアイテムの所持禁止。
・体力は食事や睡眠等、日常の行為で回復させる。ソファー等の連続使用は禁止。
・「食事に誘う」コマンド使用時以外、配給食を食べてはならない。要は料理を作ろう!
・食事の後は、コーヒー以外の飲み物を飲む事。
・「コーヒーを渡す」と「上機嫌だねと言う」コマンドの使用禁止。
・TV局襲撃を全力で阻止。
・誰かが死亡してもリセットしない。
・都市船で野次馬が出来たら必ずする。

とりあえずやたら制限をかけてみました。気が向いたらさらに増えるかも。
今回は飛行技能、整備技能を上げてRB戦闘ばかり遊んでました。
副長就任→針路変更→エンジン整備→戦闘
のサイクルは相変わらずです。そろそろこのパターンにも飽きてきました。
早く艦長に就任したいものです。

・今回のステータス
威信点:925(クリームファンデ1個使用)
撃墜数:35
(参考)現在のエリザベスの威信点:1372
posted by テン at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第110回「ようやく艦長就任」

 無事に艦長に就任できました。これからが大変でしょうね。多分。
就任時のデータです。
威信点:1539
撃墜数:43
殺害数:2051
当面の目標は350機撃墜です。その前にエンディングトライ成功したりして。まぁ、それはそれでよいですね。

 今回は趣味の料理に生きる艦長を演じますが、たちの悪い事に他のクルーにもこの趣味を強要します。とりあえず艦の食料を事あるごとに売却してます。これで料理せざるを得ないでしょう。
 また、グルメつながりで24都市船全ての飲食店巡りも行います。巡礼のコースは、コンプリートガイドに掲載されている順で。ユートピアからスタートです。

 艦長になれば、各部署からの報告がよせられます。キャラによってはかなり頻繁に報告を繰り返すため、返答する以外の行動が取れなくなったりして困る事があります。
 今回は「水漏れにシールを貼る」作業中に、ミズキからの連続報告攻撃を受けてしまいました。このような時には、報告を受けてからゲーム内時間で10分ほど放置してから返答するとおさまる、と以前聞いた事がありますので、早速試してみました。しかし、10回ほど繰り返しても報告の連続攻撃は収まりません。その間にも浸水はどんどん進み、もう私のひざが水に浸かっています。しかも作業中ですので動けません。これはもしかしたら初の溺死か、と思いきや、BALLSが壁の修理を終えてしまいました。相変わらず続く報告。結局、ゲーム内時間でもう1時間ほど報告の連続攻撃を食らってました。
死ぬかと思いました。
これって新手の高度なギャグですか?

・今回仲間になった人達
ユートピアでイイコが(マイトは前回ゲット)、
アルカディアでスイトピーが、
オリンポスでハリー&マイケルが、
アエリアでドランジが仲間になりました。今回立ち寄った都市船全てで誰かが加わってます。
posted by テン at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第111回「今回はクリュセだけ」

 自分が艦長の時に、不意のシールド突撃でゲームオーバーになるといつもよりやるせないですね。テン・スッテンです。

 んー、航海状況で敵が近くにいないかどうか確認してから、自由行動に移るべきでしたね。何も考えずに酒保に走ってましたよ。
 艦の様子ですが、パイロットのイイコと入れ替わりにマイトが艦に居ます。とりあえず操縦マニュアルを渡し、イイコと入れ替わりでパイロットに就けてみます。

 艦長での戦闘にも慣れてきました。前に一度、試しに挑戦した際には、うっかり機動を上げすぎて敵に近付けませんでした。そりゃ艦じゃインメルマン旋回できませんからね。今ではそんなへまはしませんよ。戦闘は飛行隊にまかせて、艦をゆっくりのんびりと動かしていますから。

 今回は時間が取れませんでしたので、クリュセに移動しただけでした。
あと、この編成を開始したときに書き忘れたことがありますので、今遅ればせながら書いときます。

・今回の編成はシナリオ1を使用します。
以上。
posted by テン at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第112回「初」

 「初」という言葉がつくと、良いイメージを喚起しそうです。初物七十五日とか、初優勝とか。
 そんなわけで、今回は初の野次馬です。都市船に上陸すると、「野次馬に加わる」「そのまま通り過ぎる」の選択肢が出ました。野次馬に加わってみると、軍に連行されるアキの姿が。逮捕を艦に連絡です。

MAKI
「陸戦部隊を編成して救出を試みます。」

 ええと。陸戦部隊は現在カオリのみで、しかも地球に派遣中です。
その直後、

MAKI
「救出作戦は行われませんでした。
政治的な判断です。
帰還してください。」

 政治的判断というよりも単に人手が足りない気が。実際のところはどうだか知りません。
で、その後どーなったかですが。
20051027.JPG
こうなりました。合掌。
生前の彼は飛行隊でした。後任には整備1班からドランジを異動させます。

そんなわけで、今回の「初」は全然めでたくはありませんでした。
まぁ、一度は見たいとは思ってたのは事実ですが、二度目は要りませんね。

・今回立ち寄った都市船
アスクレウス、アマゾネスのパブとレストランで飲食をしました。グルメ紀行、まだまだ続きます。
posted by テン at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第113回「料理中画像」

今回は以前保存した料理中の画像を掲載します。
r1.jpg
r2.jpg
r3.jpg
posted by テン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第114回「挨拶代わり」

 ヘラスでTAGAMIが仲間になりました。
 話しかけてみると、「部下を叱る」コマンドが一番上に。初見のコマンドです。早速選んでみます。
 …なんですか、その態度は。それに対応して今度は「怒る」を選びます。上がる嫌悪。おや、上がらなかった、という記述をよそで見たんですけど。状況やキャラが違うからでしょうね。やはり初対面でいきなりってのが主因でしょう。

 改めて本来の目的の整備マニュアルをプレゼントします。が、アイテムを見せた時点でいらないと言われました。まぁ、叱った直後ですから機嫌も悪かろう、と判断して時を改めて再度プレゼントしましたが、またもアイテムを見せただけでいらないと首を振られました。
 では、フルーツシガレットを。え?それでは君には勿体無いが、納豆ガムを。なに、これもだと。品物を変えてもダメです。どれもアイテムを見せただけでいらないと言われました。おのれ。
 そんなわけで、プレイ目的が1つ加わりました。

「TAGAMIの私に対する嫌悪を600以上にする」

 こうなりゃ徹底抗戦です。とことんまでやってやりますとも。ええ。
 ちなみに叱った直後のTAGAMIの士気は19で、しばらくすると20になっていました。


・今回立ち寄った都市船と仲間になった人達
アスクレウス 
レストラン サンロード
パブ ウニコルノ

アマゾネス
レストラン アトラニチーダ
パブ ミッドナイトピンポン

ヘラス(TAGAMIが仲間に加わる)
レストラン サティスファクション
パブ 蛇苺

アルシア(クリサリス&恵が仲間に加わる)
レストラン 青ひげ
パブ エレジー

シレーン(エステルが仲間に加わる)
レストラン キノコ畑
パブ 喝愛

パヴォニス
レストラン ジェリーフィッシュ
パブ マスカレード

・今回のクーデター
しかし嫌なタイトルですね。
ホン・サンによりクーデターが発生し、これによりタフト一家を仲間にする事が出来なくなりました。またもや失敗です。次こそは。
posted by テン at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第115回「逆嫌悪スパイラル」

 今回はTAGAMIの私に対する嫌悪をやたら上げるのが主目的です。
ここぞとばかりに片っ端から嫌悪が上がりそうな事を試してみました。最後には勿論「しかめ面をする」とか「気の無い相槌をする」でしめます。さらには「相手が睨んでいると思う」コマンドから派生して殴りあったりとか。険悪な間柄用のBGMも堪能しました。彼女は滅多にトイレに行きませんので、トイレを邪魔して遊ぶ事は出来ませんでしたが、それは次の機会に。

 しかし、嫌悪をいくら上げても上げても、驚いた事に時間が経過するとすぐに下がります。都市船に降りる前には482もあったのに、戻ってくると216まで下がったりします。結局、何度も何度も嫌悪を上げるためにTAGAMIを探し艦内をあちこち回る事に。この行為は自分でもちょっと怖いです。
 ほっといても嫌悪が勝手に上がる嫌悪スパイラルは体験した事がありますが、この逆のパターンは初めてです。ほっといたら不気味なくらいどんどん嫌悪が下がります。これでは新手の変態か何かと勘違いしそうです。

 そういえばシナリオ3では、ほとんどのキャラのこちらに対する嫌悪が高いです。しかしそうでないキャラも何名かいます。また、年齢不詳のキャラは全員後者に当てはまります。そこで仮説を1つ。

年齢不詳のキャラ(BL、TAGAMI、イカナ、セラ)には嫌悪スパイラル現象は起こらない。

 この仮説はいずれ検証してみたいと思います。
 
 
・今回の料理
厨房で料理直後(それなりの出来の料理が完成)のセラに、陸戦教本をプレゼントしましたら、お礼とばかりにセラが作ったばかりの料理を勧められました。早速食堂へ。で、味ですが、「なんともいえない味」でした。私の感想を聞くと、料理を取り上げて自分で食うセラ。ありゃ。申し訳ないので、調理食材海の幸セットをプレゼントしました。これに懲りずにまたお願いしたいものです。

・今回の伝言
セラに、TAGAMIに「近寄らないでくれ」と伝言を頼んでみました。「利用されているみたい」とはセラの弁。

・今回のマッサージ
MPKにマッサージを頼まれました。艦長編成に入ってからマッサージ依頼は初です。

・今回立ち寄った都市船と仲間になった人達
テムペ(BL、エノラが仲間に加わる)
レストラン ルルイエ
パブ パープルレイン
クーデターは起きましたが、エノラは仲間になりました。ふむ。

マリネリス(セラが仲間に加わる)
レストラン シップヤード
パブ マロニエ
特記事項:アリアン、地球からの同盟を断る
2252年7月の時点でこれは珍しいかも。

ルナ 
レストラン ハバナ
パブ アーマディロー

アルギュレ(ノギが仲間に加わる)
レストラン ゼンゼロ
パブ レットル・ダムール
posted by テン at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第116回「家族のところへ」

 今回も相変わらず、TAGAMIの私に対する嫌悪を上げ続けています。そんな中都市船に降りると、TAGAMIが怪しい風体の人物にディスクを渡している現場を目撃しました。
 MAKIに照会すると、しばらく無視しろ、とのことです。「政治的な判断」だそうですが、困ったときはこの台詞で済ませてませんか?火星解放戦線の皆さんは?
 話がそれました。とりあえず私はいつも通りに、都市船のレストランとパブで飲食を楽しんで帰艦です。
 そしてTAGAMIの処遇はこうなりました。
20051031.JPG
さすがアリアン。もう彼女と会うことは無いでしょう(次の周回が始まるまでの間ですけどね)。折角嫌悪が上がった状況を楽しめると思ったのですが、あっさりとこれにより終了しました。
 ちなみに彼女の士気は最終的には67でした(ロードして再確認)。私を嫌悪したからなのかは判りませんが、士気は最初より40ちょい上昇したことになります。
 
 
・今回のアクアリウム前コメント
初めて、「アイツなんて、嫌いだ…」と言う台詞を主人公の口から確認できました。

・今回のアイテム見せびらかせ
イカナがポー教授に何かアイテムを見せびらかせていました。ふむ。見せびらかせるのはMPKの専売特許だと思っていましたよ。

・今回立ち寄った都市船と仲間になった人達
アキダリア
レストラン コラソン
パブ アインマール

ノアキス
レストラン リトル・リリー
パブ まどろみ

イスメニウス(ハックマンが仲間に加わる)
レストラン スカイライト
パブ シュタール

シルチス
レストラン エシャロット
パブ 黒曜石
posted by テン at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第117回「食料の廃棄量を調査する」

 今回は調査企画です。夜明けの船では、1日にどれくらいの破棄食材が出るのかを調べてみました。果たして、メニューごとの違いが出るのでしょうか。使用データは、「最初から始める」クリア直前データ、シナリオ3クリア直前データ、現在進行中のデータの3種類を使用しました。

 以下は調査結果です。
メニュー、乗組員人数、1日に消費した食材の合計、1日に増加した破棄食材の量、廃棄率の順に記載します。
海賊バイキング 298人 606kg 31kg 5.1%
回らない寿司 298人 606kg 31kg 5.1%
無国籍宮廷料理 298人 606kg 31kg 5.1%
海賊バイキング 298人 606kg 31kg 5.1%
大人定食 180人 376kg 19kg 5.1%
気迷いピザ 181人 380kg 20kg 5.3%
気迷いピザ 174人 366kg 19kg 5.2%

乗組員人数181人の時にメニューが死神定食の場合は、
高カロリー保存食材:190kg
破棄食材:170kg
が消費されました。これは、
破棄食材を190kg消費した後に、新たに20kg増加した、と考えるのが妥当でしょう。

 以下は調査結果です。
・メニューによる差はない。人数による影響の方が強い。
・平均して約5%の食材が破棄食材になっている。
・乗員1名につき2kgの食材が消費されるとコンプリートガイドには掲載されているが、実際はそれ以上の食材が消費されている。
・たまに、食材が一切消費されない日がある(今回の調査中にも2例確認)。主人公不在の間に食材が(あまり)減らない理由と同じ可能性あり。

 
 廃棄食材は、食べ残しだけでなく作りすぎて余った配給食の行く末という可能性も出てきました。あと上げられる可能性としては、調理の際に出る野菜くず(果物の皮とか)もありますね。
2005.11.7加筆訂正
posted by テン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第118回「2人も特大」

 今回は戦闘ばかりしていました。おかげで武器やら食料やらをたくさん入手できましたが、高価な食材は売り払いますとも。ええ。自分で料理しろと暗に命令しているようなものです。もちろん、料理を促すように食材を配り歩いています。この状況ですと、食材のプレゼントを拒否する人はいないですね。

・今回のアイコン

特大羞恥アイコンを出しているクリサリス。

エノラまで。何があったんでしょ。

・今回立ち寄った都市船
チレナ
レストラン プリマベーラ
パブ 赤いほっぺ

エリダニア
レストラン ゴーゴーパンチ
パブ 影女

エルシウム
レストラン 湖畔の森
パブ 赤提灯

これで24都市船全てのレストランとパブで飲食した事になります。
だからどーしたといわれればそれまでです。はい。
posted by テン at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第119回「現況報告」

 きびきびと動くRB戦に比べて、鈍重で大量破壊な艦長戦は取っ付きが悪いですが、慣れると楽しいものです。戦闘頻度を自分で調節できるおかげで、最近は戦闘ばかり遊んでます。傍から見ると、今から赤点潰しの練習している様にもとれるかも。
 そんなわけで、書く事があんまりありません。パイロット全員にサングラスをプレゼントしたぐらいです。いや、久しぶりに「主人公不在の日」をみたら、初日にいきなりヤガミがサングラスをかけているところを目撃しました。これは意外と似合いますね。早速データをロードして、他のRBパイロットを含む4人にプレゼントしました。

 あと、今回は艦の現在の状態を紹介します。

・艦の配置
艦長:テン
副長:エリザベス
航海長:ポイポイダー
航海士:マイケル
水測長:サウド
水測員:ミズキ
操舵手:アイアン
副操舵手:スイトピー
水雷長:ハリー
水雷手:イカナ
飛行長:メイ
機関長:MPK
機関員:ニャンコポン
整備1班:ネリ、クリサリス
整備2班:エステル、エノラ
飛行隊:ヤガミ、タキガワ、ドランジ、BL
甲板長:猫先生
掌帆長:グランパ
軍医長:サーラ
看護士:恵
陸戦隊長:ノギ
陸戦部隊:ハックマン、知恵者
派遣中陸戦部隊:カオリ、マイト、セラ
政治家:ポー
死亡者:アキ(野次馬)、イイコ(行動限界切れ)
画面に表示されてないが、事実上の死亡者:TAGAMI(スパイ容疑)

 シナリオ1の初期配置に若干の変更を加えたぐらいです。

・会議の内容
食糧輸送会社の臨検:約50%
その他の民間船の臨検:約20%
都市船の付近への移動:約30%
TV局襲撃:0回(ちなみに現在2252年9月上旬)
 私が食材を売り払っているため、食料調達が議題に上がることが多いです。まぁ、その場は多数決を優先して可決しても、私は会議結果を無視して艦を運航させていますけどね。

・都市船に入港してよくすること
1.食料や武器の売却
2.人材の解放(150人以上いたら開放するようにしています。)

 
 次回は、非戦闘時の出来事が書けるように、敵の少ない海域に移動予定です。
posted by テン at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第120回「編成?貧乏神」

 今回は、「桃太郎電鉄」シリーズに登場する貧乏神の如く、次々と対象人物を変えながら後を追ってみます。以下は今回の行動方針です。

・こちらから話しかけてはならない。
・常に誰かのあとを追う。
・あとを追っている人物が誰かとすれ違うと、あとを追う対象を、すれ違った人物に変更する。
・あとを追っている人物が誰かと会話しても同様とする。

 …まぁ、微妙そうな内容ですが、試してみました。以下に起きた出来事を列挙してみます。
・ロード直後にこの編成を開始したため、あとを付けている人物から食事に誘われた。そのお相手はミズキとポイポイダー。そりゃ脂肪も蓄えられるって。
・セラのMPKに対する人物評価は高くないのに、彼女は彼と話をする為に機関室へ。
・MPKのあとを付けると、彼は手を洗うためだけにトイレに入った(画像参照)。
・カオリのあとを付けると、彼女は相部屋で寝てしまったので、寝顔を見ながら時間をつぶしたり隣のベッドで寝てみたりして起きるまで待ってみた。思わぬところで変態気分。
などなどなど。

 感想としては、まぁ暇つぶしには悪くない、ぐらいでしょうか。艦長は部署からの報告が入ると、あとを付けている対象をよく見失うのが難点ですね。

・今回のきれい好き
20051104.JPG
実は彼、手を洗うためだけにトイレに入ってきました。

・今回の資金確保
カオリとセラが戻ってきました。資金を確保してきた模様です。
posted by テン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第121回「苦労話の反応を調査する」

 今回は、「ここでの苦労話を話す」コマンドを使用した際の反応を調査してみました。

調査方法
以下の全ての条件を満たしたキャラに、「ここでの苦労話を話す」コマンドを使用して、反応を確かめます。
・頭上に爽快アイコンが出ている
・話しかけた際に、「上機嫌だねと言う」コマンドが選択できる状態である
・話しかけた際に、「相手がソワソワしていると思う」コマンドが表示されていない
・現在戦闘配置でない

ここでの苦労話は、全て
「半年前の出来事を話した。下甲板前方通路で、敵意むき出しのTAGAMIに悪口を言われて、頭に血が上った事を。その時ばかりは、さすがに憤激した…と。」
で統一します。

以下は調査結果です。氏名の後の数字は、こちらに対する友情、性愛、親愛、嫌悪です。
「感想を言う」コマンドで返した人
クリサリス 420.038.098.042
セラ 033.128.029.103
グランパ 233.056.183.025
MPK 175.104.226.065
マイケル 232.031.039.000
タキガワ 265.025.118.032
カオリ 321.077.097.036
ポー教授 145.059.153.022
サーラ 163.099.127.017
エリザベス 198.117.139.013
知恵者 105.050.037.054

「お茶を濁す」コマンドで返した人
メイ 029.061.049.040
ネリ 052.040.065.033
ポイポイダー037.031.052.035

うーん、単にあまり親しくないからお茶を濁されているみたいです。


・今回の資金確保
マイトが戻ってきました。資金を確保してきた模様です。
posted by テン at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第122回「BALLSからの報告攻め」

 BALLSも報告攻めするんですね。
 水雷担当のイカナもハリーもほとんど報告よこさないのに、水雷BALLSは報告ラッシュをよこして来ました。ええい、たかが魚雷の残りが30本切っただけでしょ。セオリー通り、何度か報告を無視していたらおさまりました。いくら魚雷を使わないからって、艦魚雷を全部売るのはこれからやめよっと。せめて30本は残す事にします(30本切ったら報告するみたいです)。
 

・今回の伝言
ニャンコポンが私に伝言を頼んできました。その内容とは、ノギに「話がある」。
早速伝えてみると、
「ふん」
たった2文字で片付けました。上がる嫌悪。親子の溝は深いようです。

・今回のデモ
オープニングデモや戦闘前デモ等、ゲーマーである私は数々のデモ画面を見てきましたが、自分が艦長を務める組織に対するデモがあったのは初めてです。
「シルチスで火星独立軍の活動に反対するデモが起きました。参加者は172万人です。」
だそうですよ。アリアンも人気者ですねぇ。やれやれ。

・今回の撤兵
月が火星から撤兵しました。そろそろ土星が宣戦布告するでしょうから、良い頃合です。

・今回の派遣
知恵者とノギが第6異星人のもとへ派遣されました。
posted by テン at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第123回「イカナと同席」

 私が食堂で食事をする際には、いつも決まった席に座っています。それは最前列の左から2番目の席です。配給カウンターに背を向けた状態で食事しています。
 そんなある日、私がいつも通り自作の料理をいつもの場所で食べていると、向かいの席にイカナが黙って座り、食事を始めました。珍しいかも、と思いながら私は食事を終えました。
 ゲーム内時間で数日後。私がいつものように食事をしていると、またもやイカナが黙って私の前に座り、食事を始めました。このときばかりは思わずTVの前で手を叩いてしまいましたよ。
 さらにゲーム内時間で数日後のことです。私が調理を終えて厨房から食堂に入ると、何とイカナが、私の愛用している席の向かいに座って既に食事をしているではありませんか。これはかなり驚きました。そこで私も彼にならって、黙って愛用の席に座り、いつも通りの食事を始めました。


・今回の負傷者
ニャンコポンが傷を負い、「中傷」状態になりました。これにより看護編成を開始します。
目的:ニャンコポンの負傷状態を「健全」に戻します。手段は問いません。
posted by テン at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第124回「艦長兼料理人編成軌道修正」

 実は漢字ばっかりのタイトルは結構好きです。
 いきなりどうでも良い話で始まりました。タイトル通り、現在行っている編成に修正を加えます。自分で料理作って自分で食べるのもそろそろ飽きてきたのが理由です。
 では、具体的に変更内容を列挙します。

・必ず鼻歌を歌いながら料理を作る事。

・食材の備蓄状況が17万kg以上ある場合、近くの都市船で食材を可能な限り売却する事。
(解説:今までは臨検で食材を入手すると、フィーリングで食材を一部残して売却していました。今回は売却条件を明記します。)

・人材の人数が230人以上いる場合、民意が右よりの都市船で、150人以下になるように人材を開放する事。
(解説:これも食材同様、新たに条件を設定します。)

・調理済みの料理は1つしか所持してはならない。
(解説:要は作りおきを禁止します。)

・お腹をさすっているキャラを見かけたら、手料理を振舞う事。

・料理を食べたキャラがおいしいと言った場合、調理食材をプレゼントする事。

・料理を食べたキャラがおいしいと言わなかった場合、口直しに何かアルコール類をプレゼントする事。ただし未成年者やお酒飲めない人には、ソフトドリンクを代わりにプレゼントする事。

 今回から以上の内容を追加した編成で遊びます。
 

・今回の負傷者
半舷休息中に攻撃を受けた際に、相部屋211号室にいたハリーとスイトピーが重傷を負いました。

・今回の怪我回復
軍医長と看護士の看護の甲斐あって、ニャンコポンとハリー、スイトピーの症状が「軽症」まで改善されました。はやっ。

・今回の宣戦布告と撤兵
第5異星人が宣戦布告してきました。しかし、現実時間で当日中に撤退しました。戦力生産能力を40から32に減らした結果でした。彼らとは3〜4戦しかしていないはずなんですけどね。
posted by テン at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

絢爛舞踏祭プレイレポート:第125回「期せずして大勝利」

 ゲーム1年目の10月の選挙で、火星解放戦線が政権をとりました。
20051109.JPG
 かなり予想外の出来事です。影響した要因を列挙してみます。
・人材の解放をかなりの頻度で行いました。
・火星解放戦線が非合法化されたかどうかは記憶が曖昧です。
・TV局は1度も襲撃されませんでした。
・都市船の占領はなるべく早めに開放しました。
・民間船舶は3回ぐらいしか襲撃していません。もし間違って戦闘に突入したらリセットするつもりです。

個人的には、TV局襲撃の効果にはかなりの疑問を抱いていたりします。
やっぱアレは命はった遠足ですよ、遠足。
 

・今回の怪我回復
応急手当セットを前回プレゼントしたおかげで、ニャンコポンとハリー、スイトピーの健康状態が「健全」まで回復しました。今回はあっさりと応急手当セットを使用したみたいです。

・今回の占領
第5異星人がアマゾネスを占領しました。
んん?奴ら、撤兵したはずでは?アマゾネスに急行して戦闘を仕掛けてみると、事実どおりでした。ニュースにはガセもあり得るんですね。その後の戦闘で判った事ですが、奴ら、まだ各地に点在しています。またどこか占領される前に掃討したいところです。

・今回の派遣
陸戦部隊何名かを第6異星人へ派遣しました。
posted by テン at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 絢爛舞踏祭(101〜200) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。